徒然月記
El cuento de un conejo y un príncipe――SF世界になんとなく足を踏み入れた、兎と王子とその他の物語。

しょんぼりして、どっきりして



希少種「…なんだか最近、ドラゴン退治に駆り出されてる気が……」

ハンターのレベリングを兼ねて、最近は、彼がドラゴン退治に出向いています。
彼は、意外と「持って」いる気がするPCなので、期待も少々(笑)



その日の夜…実は、しょんぼりしていました。
お昼。バスタ―クエストの緊急に出かけた時に、おきた事が原因です。

二周のバスタークエストを無事に終え、特に虹も出ない、いつもの状況で。
キャンプシップからロビーに戻った時に、知らない人からウィスパーが。
それはPCの行動についての、注意と言うか、忠告と言うかで。

エフィメラコアに対して、チャージ気弾や、パニッシュメントナックルで待機している人がいるのに。フリーズバリアを使用しているように見えました。
その行動は、きをつけたほうが良いですよ。
嫌われたり、場合によっては晒されたりするかもしれないですよ。

……と、だいたいこんな感じの事でした。
要するに周囲で準備している人のことも考えて、動きましょうということでしょう。
もっと言えば「周辺不注意は要注意」ってことなんでしょう。

防衛系と言われる、この系統のクエスト。
いつも、隅に出る地図を睨みつつ、余裕なく走り回っているので。
そう言う思惑の人がいることには、気付いていませんでした。
エネミーは、雲霞のようにやってくるし。色々とスピードが大事。
塔が壊れたら大変だから、みつけたらすぐバリア、と言う気持ちが先に立っていたのです。

地図で塔の周囲に赤い印が出たら、可能なら飛んで行って、バリア作動してたのが。
嫌われる、あるいは、晒されてしまうほどひどい行動だった…
そんな風に、真っ向から注意され、何だか、ずどんと落ち込みました。
そのときは次から気を付けるとか、そんなことを伝えた気がしますが。
しょんぼり気分が大きくて。何と答えたかさっぱり憶えていません。


ウィスパーしてきた方は、冷静に周りを見る余裕ある人なんだろうなあ、と思います。
夏から、回数だけはこなしているのですが。私は未だに余裕がないままなのです…。
フレンドさんに相談しましたら「気にしなくて良い」と。話すうちに「もしかしたら、忠告してきた人が待機してる際に、そう言うことになって「要らない邪魔をするな」と言いたかったのかも?」という予想になりました。

そして、何だかしょんぼり気分のまま、夜を迎え。
おすすめクエストなどをこなしていたら、ある方からドラゴン退治のお誘いが。

落ち込んでばかりでも、いけません。
ここは、気分転換もかねて…と、ドラゴン退治に参加する事にしました。
恙なく退治を終え、お誘いくださった方は別のサーバーへ。
(この方は、複数サーバーをまたにかけて、冒険されている方なのです)

ご武運を祈りつつお見送りし、一旦お別れしてから、アイテム鑑定に向かいます。
リストを見ると、ひとつだけ虹の表示。ジェットブーツのようです。
恐らく「バル」系のものか「イヴリダ」系でしょう。
何時ものお約束で上級鑑定してみましたら…。

「強化最大値35で、属性値60」
なんだか、色々MAXな虹武器が出たみたいです。
そして、名前を見ると、見たことのない名前でした。
更によくみると、なんだか、星がひとつ多いのです。
呆気にとられること、約数秒。


――これって、もしかして、★14武器というモノでしょうか。
なんだかもう、びっくりです。未実装ではなかった模様。
素直なその時の印象は「★14のブーツとかあったんだ」という。
これを狙ってる人に、その場で刺されそうなものでした。

そもそも、縁がないと諦めてたので、憶えていなかったのです。
最も、周囲のフレンドさんは皆様次々と★14を拾ってみえたので。
その方たちが持って居る武器の名前は、聞きしっていましたが(汗)

まあ、それはともかく、★14です。
輝く虹が眩しくて目が開けられません。
少し前、ライブ中継を見つつ「輝く虹が見えたらいいなあ」と思ってたら。
本当に虹が出てびっくりでした。
なんていうか、ありがとうドラゴン(Vo.速水奨氏)さん、です。

ただ…少しばかり、複雑な思いがあるのも事実。
色々、PCを作って、色んな武器をつかってはいるのですが。
ジェットブーツは、サガさんの練習COくらいでしか触ったことがないのです…
これから、誰が使うかも決まってない、★14のジェットブーツ。
明日はどっちだ、という気分です。